美しさにまごころこめて

日本メナード化粧品株式会社

メナード化粧品トップ> 美容情報> 美・サイエンス> ダメージケア

研究成果、学会発表など研究技術情報

毛髪が切れて枝毛になる、キューティクルがめくれ上がったり剥がれ落ちる、毛髪が変色する、水分の低下により髪がパサつく等のダメージには様々な原因があります。

ドライヤーの熱、ブラッシングによる摩擦、カラーリング、パーマ液による化学的な影響、紫外線や大気汚染による環境的な影響によって、毛髪は損傷してしまいます。

ヘアケアの基本はシャンプーですが、熱や摩擦による損傷はブローローションやヘアクリームで防ぐよう心がけることが大切です。

また、ダメージヘアを防ぐためには、UV吸収剤や保湿剤、被膜剤が配合された、傷んだ毛髪の修復を促すヘアケア製品の使用をおすすめします。

毛髪表面の電子顕微鏡写真

「ヘアケアの働き」の記事一覧

キャンペーン情報

ジュピエル アイカラーコンパクト 9・ ワンタッチリップスティック N16

秋の新色メイクアップアイテムから、2品どちらかをプレゼントします。お好みの“濃密”を選んでご応募ください!

化粧用パフ洗浄料をプレゼント!

期間中、同ブランドのメイクアップベースとファンデーションを同時に各1個お買上げ毎に、化粧用パフ洗浄料を1つ差し上げます。

新商品情報

コラックス・コラックス<21>

コラックス・コラックス<21>

ジュピエル アイカラーコンパクト

ジュピエル アイカラーコンパクト

よくあるご質問

みなさまからいただいた、よくある質問とその回答をご覧いただけます。

用語辞典

肌や毛髪、健康に関する用語について解説します。

CMライブラリー

現在放映中のCMをご覧いただけます。

サイドストーリー

「薬用ビューネ」が完成するまでの開発裏話やエピソードなどをご紹介。

このページの先頭へ