美しさにまごころこめて
MENU

Autumn/Winter MAKEUP PATTERN 大人モードにときめく 濃密カラーで魅せるドラマチックでレディな2つの表情 こっくり深みのある濃密カラーで魅せる大人モードなメイクで、この秋、今までの自分を少しだけ飛び越えてみませんか?

  • PATTERN A / Eye 視線・濃密
  • PATTERN B / Lip くちびる・濃密

PATTERN A / Eye 視線・濃密 ピュアホワイトとディープバイオレットのコントラストで見つめられるとドキドキするようなレディなまなざしに。

使用アイテム ITEM

  • ジュピエル アイカラーコンパクト 9

    商品詳細
  • ジュピエル フェイスカラーコンパクト 9

    商品詳細
  • ジュピエル ワンタッチリップスティック N31F

    商品詳細
  • ネイルカラー 103

    商品詳細

HOW TO USE

アイメイク うっとりEYE

  • ディープバイオレットで濃密な影を ダークカラー ① 98F: 細いチップでまつ毛の生え際に沿って入れます。
  • ほんのりピンクがレディなニュアンスを添える ミディアムカラー ② 121F: ①に重ねないように、境目から太いチップでアイホールより広めに入れます。目の下は、①で使用した細いチップの裏側で目尻側1/3に。
  • まぶたの丸いフォルムを強調し、瞳の輝きをひきたてる ハイライトカラー ③ 01: ブラシでまぶたの中央(黒目の上)に重ねます(※このとき、目の際の①の部分には重ねない)。さらに目頭に「く」の字に入れます。

ジュピエル アイカラーコンパクト 9

フィニッシュメイク 横顔までレディ

  • 濃密ローズで女性らしい華やぎを添える チークカラー(囲み部分) N17:ほほ骨に沿ってふんわりと広めに入れます。
  • パーブリッシュピンクで透明感アップ ハイライトカラー(囲み部分) 11F:Tゾーンとあごに、ほほの三角ゾーンはチークカラーの上に重ねるように入れます。

23F・90C

ジュピエル フェイスカラーコンパクト 9

リップメイク 幸せ感じるまろやかレッド

ひと塗りで唇に幸せ感 直接またはリップブラッシュで塗ります。リップブラッシュを使用する場合は、リップブラッシュにたっぷり含ませ、輪郭を描いてから、内側を塗ります。

ジュピエル ワンタッチリップスティック N31F

ネイル 指先からモード

ニュアンスグレーでモードな指先 103を爪全体に塗ります。

ネイルカラー 103

PATTERN B / Lip くちびる・濃密 魅了するローズリップがポイント。秘めたる強さが宿るカフェブラウンの目もとで大人っぽく都会的に。

使用アイテム ITEM

  • ジュピエル アイカラーコンパクト 10

    商品詳細
  • ジュピエル フェイスカラーコンパクト 10

    商品詳細
  • ジュピエル ワンタッチリップスティック N16

    商品詳細
  • ネイルカラー 38

    商品詳細

HOW TO USE

アイメイク カフェブラウンのグラデーション

  • ミルキーなベージュでまぶたに明るさと輝きを ハイライトカラー ① 51G:ブラシでまぶた全体に入れます。
  • マイルドなブラウンでまぶたに自然な影を ミディアムカラー ② 53F:太いチップでアイホールを目安に入れます。
  • ビターなブラウンで目の際をひきしめる ダークカラー ③ N58F:細いチップでまつ毛の生え際に沿って入れ、目の下にも目尻側1/3に入れます。
  • 輝きのヴェールを重ね、美しいグラデーションと立体感を ハイライトカラー ④ 51G:ブラシで、目頭側半分にふんわりと入れます。

ジュピエル アイカラーコンパクト 10

フィニッシュメイク 肌に溶け込むように自然

  • 肌なじみレッドでほんのりとした血色感 チークカラー(囲み部分) N32F:ほほ骨をきちんととらえながら入れます。
  • ホワイトピンクで透明感アップ ハイライトカラー(囲み部分) 20C:Tゾーンとあご、ほほの三角ゾーンに入れます。

ジュピエル フェイスカラーコンパクト 10

リップメイク 魅了するローズリップ

輝きを抑えたディープローズで濃密な唇を演出 直接またはリップブラッシュで塗ります。リップブラッシュを使用する場合は、リップブラッシュにたっぷり含ませ、輪郭を描いてから、内側を塗ります。

ジュピエル ワンタッチリップスティック N16

ネイル トレンドの濃密ボルドー

濃密ボルドーが魅了する指先 38を爪全体に塗ります。

ネイルカラー 38